ペガサスの白い砦 ~pegasuswhite~

タグ:写真・詩 ( 17 ) タグの人気記事





南風 愛の漣とその揺れる髪影が
夢カモメ 時の行く心から飛んだ刹那に
ああ 彩りの愛の眩むあの時
ねえ 海辺の馳せる思い
でも 取替えたあの記憶の砦
もう どこにもいない 探してみるの

北の海 愛の引き下がるあの季節から離れ
吹き抜ける 風の撫でる崖から見渡せれば
ああ から回る愛 夢流離いが
ねえ 曇りの空に揺れる
もう 溶け込んでく気持ちだけのこと
でも ここにある 信じているの





何年も前に有線をとってたんですが、あれ凄いですね。400チャンネルもあって。
聞いていたのは一部の曲ですが、そのなかで頭に残っていた局がいくつもあります。
その時代はインターネットなんて手も触れずにお洒落して街に繰り出して友人と酒飲んでの
時代だったのでMDに録音したりしてたんですが、
ギター曲。
とてもラテン的で軽快な、南米の風もある楽曲で踊りだしたくなるものでした。
有線っていちいち曲名紹介なんてしないので、題名もわからずにいて、
いつかこの曲を何かで形に出来たらなと思っていたんです。
それで、今日「歌詞つければ忘れないわ!」ということで
今回はギター曲相手なのでとてもリズムが速くて歌詞つけるのが大変だったんですが
めちゃくちゃになりながらもつけた。
最近はMDを聞いてい無いのでずっと頭にあるだけ。
覚えやすいので覚えているわけですが、やはりふっとたまに曲存在自体を思い出せていれば
いい方だったので、上の歌詞のリズムの曲、誰のなんて曲か知りませんか。
え。ていうか、そんなのいきなり分かったらモンスターだよね(笑)
[PR]



by pegasuswhite | 2013-03-31 00:08

Titan

d0235816_0261293.jpg
その恵を
その感情を
そのよろこびと
大地と空を形成する力を
その衝動を
その天地創造の真理を
誠の光を
海原のその遥かの
生命の雄叫びを
大きな地球の
ガイアの力を
その夜明けと夜と太陽と光
そして感情よ
触れる事の無いあの目を
その口を
血肉を
そして骨と
あの脳天を駈ける感情の爆破と
あの天を駈ける馬を
目覚める宇宙を
そして不変の宇宙の進みよ
宇宙と空を結ぶ馬よ
大地の草を踏みしめるあの音と
声と
艶やかな瞳が見詰める先の
青の海を
オリンポス山脈を駆け上がるときも
タイタンの者達の感情を
万物の一部ずつを任された宇宙と地球の上にいる神よ
冷静とよろこびと怒りと豊かと悲しみとそれらの
隠された無表情と笑顔を
d0235816_010431.jpg


画像;Rhea and Cronus in Titan / colorling pegasuswhiteによる







大地の神秘に乾杯!
[PR]



by pegasuswhite | 2013-03-21 00:25

あなたの腕から

あなたの顔から見えた
笑顔がうれしくて

あたしの腕から離れた
その体 今に消えるの?

どこからか流れる河
あなたへと向ってく

あなたの手の平こぼれた
水のきらめき受け止め

あたしの頬に落ちる光
あなただけに見えるもので

いつの間にか流れる河
二人だけ泳ぎ着く

さえぎるもの無く漂う
花弁みたいな桜の色

頬の染まる熱は真実で
木を見上げ先の空に

どこまでも羽ばたくのよ
桜の花踊り舞うのよ

朝焼けの桜色は
桜の花と静かに交わり
白い月は最後の星と光ってる
プラチナの光は
ダイヤモンドの光は…愛








久し振りに歌付きの歌詞を思いついてみました。
これは桜の花びらと桜の木をテーマにされた歌詞でして、
今朝、あるイタリア人のシスターがギターで歌っていたものを聴いていたら
柔らかい雰囲気のメロディと一緒に最初は別れの内容として浮んだものでした。
「あなたの顔から消えた 笑顔がかなしくて あたしの腕から離れた その愛は消えてくの?」
という。ちょっと春を半月後にひかえているこの時期に、もう少し明るくするかな。と変えた。
桜の木から離れて行く花弁と、渓流に渦を巻く花弁。そして空に舞い上がって行く桜色。
日本人が愛する春がそこにある。と思います。
その今朝方から聴いていたシスターの歌は≪ glenda ≫で出ると思います。
イタリア語、独学で勉強中だけど当然まだまだまれに単語やちょっとした短い会話の意味が分かったり、
たまに聞き取りが可能になったきがする。
あたし自身がどうもキリストについてアナキストなのでお気に入りにはしなかったんですが、
柔らかい感じでしたよ。ふくよかなシスターが。あ、そっちかよって。
それにしても…コンクラーベ前の映像をニュースで観て体中が痒くなって仕方なくなったのって、
あたしだけですか。猛烈にぞあぞあして痒くて仕方なくて引っ掻きまくって仕方なかったです。
「身が溶かされるー!!」とか叫びながら「痒い痒い痒いキリストアレルギーかよ」と、どういうこった。
アルゼンチン人の若い人が新しく決まりましたね。
アルゼンチンが大好きで良かったわ。
それにしても、イタリア人でバチカンにある修道院のなかだけから選ばれるものだと思っていたら、
世界中から候補が挙るんですね。初めて知りました。
根比べとかで会議室のなかで熱に熱されながら我慢大会でも剣とか持ち出してしてんのかなと漠然と思いつづけてたんだけど、そんなわけもないですよね。
厳粛な会議でしょうね。彼等も高齢が揃ってるわけですからねえ…。
それは高齢者を深く尊敬する質のこちらとしても敬いたいのでしょうね。
何故こんなコンクラーベについて話しているのかというと、わかりません。
それでは。
[PR]



by pegasuswhite | 2013-03-20 08:51

月と雲


たなびくあの雲は飛んで行く飛行船を

それとなしに囲っていく

月を隠した雲は星を光らせて星座を描き

それらを柔らかな袂で覆っているみたいな

そのくもの姿の女神

星の瞳をめぐらせて飛行船を見守って

金のスコープ掲げる船員

雲の上に来て月光受けるそのスコープは

幻想的な夜の海

そして夜に更ける緑の島をうつして

まどろむ

薄い雲間からさらさらと

いずる

女神の腹部を流れる船は

月の小舟となって進む

地球という名の宙を











平安時代 hもしかして1月2月3月が春だったのではって認識してるんですが、それもきっと暦や歴史とか国語で勉強してきた物なんだと思います。
で、10月11月12月が雪の冬だった……。のではなかったんでしょうか?
1000年で一周するのかな暦って、と漠然と思ってるんだけど、それどころじゃないしょ。
とはいえ、確かに12月は本当、寒くて仕方なかった記憶があって厚着しても足先がすごく冷たくて眠れなかったです。本来、2月あたりがそれぐらい寒かったんだけど。
冬は凍て付く寒さであるべきですね。
そして段々と季節は巡って張るが到来して、初夏へ突入。
輝かしい生命が季節を精一杯伝える。

夜は更けて行く一方であり。
[PR]



by pegasuswhite | 2013-03-19 22:57

花の香り

月の姿が隠れている

そして白い花染まる夜の色

芳しい香りを放った月の光は

巡る季節の花添えて

もう小鳥は眠ったか

あの記憶を残して

さざめく風のきよらかさが

瞳を奪う

闇に浮く彼等の影は

闇に浮くあの時間を

留めることを知らせて

それで流れて行く

闇に浮ぶ月の丸は

どこからともなく流れて行く星を乗せて

それでさまよって

輪になって飛んで踊る

花の季節を待ちわびて

長い髪も翻し笑う

笑って香り楽しんで









今日は一気に寒くなって、顔に乳液塗りたくりたくなってきますね。
いや。というか顔を乳液に浸しておきたくなりますね。化粧水の風呂にでも入りたくなりますね。
でもね、ビタミンって一定の温度にさらされると崩れるので、温めるのは良く無いんじゃないでしょうか??
うーん。
と言いながらも作りすぎた甘酒のみながら温まっていると、お茶も飲んで、水も飲んで、牛乳も飲んでいたら、おなかいっぱいになりました(笑)
寒いですね……風邪には気をつけてください。

ここで昨日はついつい感動して泣いたので、その感動した曲を載せましょうね。
福山雅治の 「 誕生日には真っ白の百合を 」 これは初めて全部聴いたんですが「いい奴だなあ」と思いました。今まで別に彼のことはファンでもなかったんですけど、素直に「いい曲だ」と思って。
今日は寒いですが、心は温まりますね。

あと、ずっと気になってて探してなかった曲があったんですよ。
人間失格で流れてた気がするんだけど探せなくて、エルトン・ジョンで出てきました。
「 黄昏の黄色いレンガ道よ、さようなら 」 って名前の曲らしいです。
思うに我々、黄色人種の事をさしてる気がしてならなかったですが、まあ、それも気持ちは分かりますわ。
しかし、昨日はそれを久々に聞けて涙ちょちょぎれました~。
感動して。

それでついでだからエルトン・ジョンの 「change of the world」 も久々に聴いたよ。
ずっと前から誰の曲か分からなかったんだけど、去年あたりに友人の家に久々に行ったらCD掛けてくれて、「これ気にいってるんだよね~」ってその子がいったのでね、聴いていたら「これ探してた!」っていうわけでした。

今日は運転しててカーペンターズの 「青春の日々」 聴きたかったんだけど、どのトラックに入ってるか全く分からなくて、たまたま昔好きで誰のか分からなくて探していた曲があって、それが流れてきました。
あたしは誰のなんて曲か分からずに、歌詞も忘れるものなので記憶に留めておく方法として、携帯電話は
所持しているので覚えているワンフレーズを自分が作った歌詞に置き換えて録音して覚えておくんです。
買い物していたり仕事中にBGMで掛かっていると結局は調べられないでしょ。だからできるだけ覚えておいて、休憩だとかに吹き込む。
 「superstar」 でした。さっき"baby I love you"で出ました。情緒的でロマンティックな情景が浮かんでたので昔つけた歌詞もそんなんでしたが。

それで、ガラリと話は変わりますが、なんか最近いろいろ見てたらジル・ド・レ?とかラスプーチンとか、なんだかよくわからんギャグ紛いな人生を送った人たちのどんな人生だったかを見つけたんですけれど、有名人ですか?なんかあまりに可笑しくて大笑いしちゃったんですが、その記事の書き手の人がギャグが好きなんでしょうかね。変な奴等…と思いながら、まあ、どうでもいいんですが。
あれ。大笑いしたのあたしだけなんでしょうか……。お菓子好きでそれに毒混ぜられたって。。。笑


あ。
今知り合いの方から電話が来て飲みにきなと行ってくださったので、出かけてきま~す(・・)/
寒いけどね。。。温かいお酒でもあるといいんだけど。では。

みなさんはいい曲聴いて心温まってくだされよ。
ラスプーチンになっちゃいやですよ。(笑)

それでは、また明日。
飲みすぎたらまた気分良くなってて深夜にでもこの白い砦に出没するかもしれませんが。



と。
そしたら行けなくなりました。言うんじゃなかった。
勝手に出てけばよかったわ。イヤになっちゃう。

仕方が無い。また音楽聴いたりしながら怪人たちの笑える人生でも見て過ごすかな。
[PR]



by pegasuswhite | 2013-03-14 22:17

深夜


d0235816_318541.jpg


深夜

ひっそりと

静かに

囁く

頭のなかの



静かに

氷みたいに透明な

その声

脳に浮び呼びかける声は

冷静で

うつせみの

心を確固として見ている

白い花の純白さで

闇に咲く

そして

大河の流れへと

瞳を

瞼と睫に心を

耳を傾け目を閉ざす

いずれ鋭い牙を剥き

薄皮を爪で破り誕生する

白い花弁を積らせて舞わせ歩き

そして囁きを耳にする

素敵なその囁きに

微笑む

d0235816_316646.jpg


静かな時間は

星の瞬きさえ凍る

心の語りかけのままに

腕を上げて指し示す

瞳上げてあの星を

薔薇の色に佇む

陰の内に立っては

風がそよぐ

夜風が

角が突き刺すオリオンが

プレアデスの心臓見てる

薔薇星雲の先まで

その先まで

だから小舟に揺られて

傾ける

囁く頭のなかの声に

耳をそっと傾ける

静かで

ひっそりとした

心の語り掛けを

d0235816_332454.jpg
















時々ブログを回っていると時間の感覚を奪われ熱中してしまいますね。
若いときなら朝まで飲み歩いたり徹夜で仕事なんてよくあったり、海岸で車内野宿と決めて朝日を浴び目覚めた度に、どこかに置き忘れていきもせずに波さえも、光さえも連れ去っていかないことを陽として受け止め、波音として身体に響かせ、そして生きていく。
誰にでも訪れる時間は一瞬の全てを抱擁して流れても、留まっているものです。
最近、なんですか。あれ、グリーンジュース? フルーツジュース? 野菜でスムージーを作って毎日飲むっていうもの、気になっているんですが、他のブロガーの人がいろいろ作ってますね。あれも日々の循環を良くするものだと思います。時間や身体のめぐり、野菜の巡り、それらが。
でもねえ。。。なかなか実行にはいかないよね。手軽にできるならいいんだけど。いつかやってみよっかなあ。と思います。もっと痩せたら洒落にならないけれど。肉って食べたらいいらしいですね。幸いして肉類は好きなので。
そうこう記事を書いている内にも時間は夜を通り過ぎて行く。曇り空は星を間際に照らさせて、窓のひんやりした様は星の光と同じ温度に思わせる。
思わせて悟らせる。
今他の国では明るい陽を元気に受けて踊ったり、花に水や肥料をあげたり、ボートに乗って海に浮いたり、犬が公園で走ってたり、花を栽培していたり、時計のネジを操ってたり、夕食を作ってワインを飲んだり、ラジオで涙を誘っていたり、ママを探して泣いていたり………。どこかの国ではハーブを煎じてグリーンジュースにませている。魔術をしては祈ったり、誰かに膝カックンされたり、してやったり笑ったり、それで頭突きをかまされたり、吹っ飛んだり無差別格闘技で絞め技やったり、コブラツイストして落ちたり。あれ。
ああ。おなかすいて来たわあたし。ツツジ甘いんですよ。香りね。白いツツジがわりと。淡いピンクのツツジはまた違う感じで、味はどちらも苦味があるけどね…。
コンペイトウって、紫陽花味って言うけれど、実際、紫陽花は食べたら……。
紫色のコンペイトウはいつでも美味しい。星のきらめきをばら撒いてコンペイトウとプレアデスのダンスで闇に浮いてはくるくる回る脳。瞼に冷気が落ちて眠気も蹴散らして行くので、頭のなかでプレアデスの青い星と紫色のコンペイトウを躍らせるまま闇に舞わせて、それで過ぎて行く。
鏡の世界はヴェールの先でいつも何が秘密裏に行なわれるか、魔物でも潜んで見え無い扉へ誘って、脚を浸してむかって行くんですね。心に囁いた声のままに。微笑んで。
[PR]



by pegasuswhite | 2013-03-13 04:07

追悼





心の花を海に供え

心の花を天に捧げ

光の花を被災者の方々の魂にたむけ

多くの人々の祈りが魂を輝きに変えてくれることを祈ります




朝日新聞デジタルニュース


exciteニュース 被災者遺骨


未来のキオク
[PR]



by pegasuswhite | 2013-03-11 20:57

蠍と薔薇


泉の水面を艶やかになで
蒸せる緑の陰に焦げ茶の瞳光らせて微笑を
水の潤いは続く

水の潤いは永遠に続く
薔薇の舞
蠍のダンス

水の潤いは永遠
蠍のダンス
薔薇の舞
愛の雄叫び
情熱の鼓動
薔薇の声
扉は開かれた
誘いのオアシスへ

الرطوبة من الماء إلى الأبد
رقصة عقرب
الرقص من الورد
هدير الحب
نبض من العاطفة
ارتفعت الأصوات
الباب مفتوح
واحة للدعوة إلى


クレオパトラの宴に花開いた
薔薇の香りとオアシスを歩く蠍
月はどこかに落とした羅針盤
それと秤に乗せた心情
ちくたく
それとゆらめきながら動かす
هدير الحب
ほのかな蝋燭は灯っているか
心のうち 瞳の前
そっと当ててみる息吹
Hdyr ạlḥb
そっと手の平から滑らせるたたえた水
月の煌き
それと湖沼に映る満天の星
蠍は毒
薔薇が棘
コブラが牙
泉が潤い
君だけがいざよいを
Ạlrqṣ mn ạlạ̉fʿy̱ Ạlrqṣ mn ạlwrd


シンドバッドの瞳に青映した
海の彼方から吹く悠久の息吹
鳶色の瞳は言った
夜のランタンにも負けない心


エジプシャンマウの手から飛んだ
スカラベが命と太陽のたたえと共に
クレオパトラは足先を浸した
噴水は金の首飾り光らせ
その瞳はローマの記憶
Ạrtfʿt ạlạ̉ṣwạt


ارتفعت الأصوات
薔薇は舞い落ちる
蠍のダンス
薔薇が薫り咲く
مدوية العاطفة
毒のステップ
dwyẗ ạlʿạṭfẗ
猫は悪戯のケラケラ笑い
金の水瓶から流れたのは
Myzwnw ạlrṭwbẗ ạlạ̉bdyẗ
潤いはẠlrṭwbẗ ạlạ̉bdyẗ
ميزونو ال

....الرقص من الأفعى
.... الرقص من الورد
ميزونو الرطوبة الأبدية
رطوبة الأبدية

水の潤いは永遠に続き

水の潤いは永遠に続く
薔薇の舞
蠍のダンス
مدوية العاطفة


الرطوبة من الماء إلى الأبد
رقصة عقرب
الرقص من الورد
هدير الحب
نبض من العاطفة
ارتفعت الأصوات
الباب مفتوح
واحة للدعوة إلى

泉の水面を艶やかになで
蒸せる緑の陰に焦げ茶の瞳光らせて微笑を
水の潤いは続く




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


以前の記事でも申し上げた様に小雪や阿部寛ファンであってそのふたり数年前にそれぞれのパートナーを見つけ結婚したのは実にうれしかったんですよ。
しかし、ファンだった方の結婚でショックを受けた事はしたたかあって、降谷健二が結婚した時もショックを受けた。
そして、今日のことです。
日本人のなかで一番にファンに決めている俳優が、まあ、結婚はして無いんですけどね。あたしの別にファンじゃない若い女優と付き合ってるって、激烈にショックを受けた。
伊勢谷友介、〔白洲次郎〕の頃から一目惚れったらなかったです。あたしは今まで第一のファンは(今でも変わりませんが)ステファノ・ガッパーナで、女性だとジェーン・バーキン。それとブリジッド・バルドー。日本人なら小雪さんです。他にもいるんだけど、何度も書いてるので今日はひとまず。

伊勢谷友介、モデルやられていただけあって、本当に仕草が素晴らしい。動きもです。画面の中にいてとても映えるんですよね。あと、緑の木々がとにかく似合う。
そのあとに主演ではなかったですが、確か[坂の上の雲]に出ていました。その時もやっぱり良かったですね。目に力があって、セクシーでそれで和も似合えば立ち居振舞いは男らしくエレガンス。
常々環境のこと、地球緑化やリサイクル、保護や動物愛護に深い関心のある私は将来ブラジルとかアマゾンとか海外で永住して植林や森林形成、森林再生、密林保護をする事が大きな人生目標です。
それで、彼にも共通項があって更に素晴らしいと思ったわけです。ボランティア団体を設立していて、以前も特集が組まれていたり、トーク番組でも何度も彼自身が語っていたのですが、廃材で家具を作ったり、サイクリング趣味とか(確か)、プロジェクトリーダーで、それでよく海外へも一人旅をしているということで、とてもグローバルなお人柄も魅力に繋がってるんですね。落ち着きもあって遊び心もあって芸術センスも優れていて。お兄さんが山本寛斎さんで家族にいるのが山本未来だから芸術センスは彼自身の努力とセンスのたまものでしょうね。

お付き合いニュースか……。でも……相手の幸せや楽しさがその瞬間あるのならね、一ファンとしては某女優とのお付き合いもねえ、まあ……。………。

ここで大好きな愛するジェーン・バーキンですが、彼女もとっても素敵でチャーミングなすばらしい女性である事を再三述べさせていただきましょう。彼女はイギリス人だけどフランスで女優と歌手をしていて現在も素晴らしく自然に囲まれたお宅で暮らしている。若い頃のあの可愛らしい見た目、性格、ロシア人の元旦那ゲンスブールとの愛、ヨーロピアンファッション、ブリジッド・バルドーとはまた違う魅力的な全て! 母親としても、ボランティア活動家としても、愛情の人、あたしが護ってさしあげたいお方!! それがジェーン・バーキン…053.gif053.gif053.gif016.gif
あたし、二十歳のときに人生で初めてジェーン・バーキンとブリジッド・バルドーを知って衝撃を受けたんですよ。それでからもう大ファン。白黒の写真でした。〔ワンダー・ウォール〕で初めて動くジェーンを見た時の興奮は計り知れなかったですね。動いたんですよ! 彼女が! 目がハートでした。そしてCDのあの甘ったるい声。可愛すぎてもう、溶けますわ。〔ジュテーム・モイ・ノン・プリュ〕の映画もショートカットにはびびったけど可愛かったし(というかセルジュ・ゲンスブールの作る設定が二人がラブラブなのはうれしかったんだけど、暴君。。。)それにしても、小鹿さんの可愛らしさのジェーン・バーキンのたくさん数ある歌も映画もどれもこれも素敵で大好き。
ともに、ブリジッド・バルドー、奔放な猫みたいなフレンチ。あの眼差し。30代になると渋さまで醸して、今では過激なほど動物愛護というのは有名だけど、生まれが良家の人だから品性はあるんですよね。色気の内にも確固とした。彼女のフレンチを聴くまではどうもフランス語って好きじゃなかった。でも、バルドーのフレンチを聴いて初めて耳に入れても良い言語かもと思った。ファンだった時代があるからなのもあるのですが、彼女が動物愛護に行くことは私も大賛成。応援したいです。
ジェーン・バーキンの[スローガン]のフレンチはイギリスから着たばかりの16だったか19歳時点だったので、セルジュに怒られて泣いてしまったらしい。それでセルジュが「可愛い奴だ!」となったらしいですが。もう[カナビス]の時はジュテームジュテームすぎてみてられなかったですね。妬けてくるわ。
セルジュが亡くなってからでしょうね。彼の持ち歌だった〔うんたらこんたら ジェ・スイス〕を歌ったときのライブでの彼女の涙がもう共泣きですが、セルジュといえばバルドーとの初撮りの[ジュテーム・モイ・ノン・プリュ]はジェーンとのものとはまた違う大人のセクシーさ。ジェーンの時は可愛くて甘い感じ。どちらも素敵でドキドキ
です。
愛情深いジェーンが母親なので、可愛い娘たちともお友達という感じですごく素敵です。一度娘さん大変なことあったらしかったから心配だったんだけど。
私ね尊敬しているんですよ。ジェーン・バーキンのことを。ボランティアもとても志が高いお方です。愛情が女の子を産むらしいですからね、三名の男性の間に生まれた子ども達も愛情を注がれていたんだろうと思う。
バルドーは〔華麗なる戦い〕の時は渋さが覗く場面があって素敵で、やっぱり…[ドンファン]! ジェーンとバルドーがセクシーで、小癪な夫からジェーンを護るって言うかんじの。バルドーは白いサマードレス姿も裸体ももちろん良い。特に[軽蔑]のあの「あたしの肩好き? あたしの腕好き? 腰は? 脚は?」あの悪戯な声。ハスキーで上目の眼差し。それの時ですね。ビデオ時代だったから白黒で、初めてあのイタリアの別荘が青い海に浮くオレンジ色だったと以前知った。実際に有名な人の奴なのは知ってたけどリモーネの太陽溢れるイタリア! オレンジ色だったとは! あたしはアール・ヌーボーやミュシャ、クリムトや悪魔の絵が大好きなので、ヨーロッパの古い建物も好きで勉強していた時代があったおんでその時に偶然それがあった。誰だったかな。名前ど忘れした…ゴダールだ。イタリア語を独学で習い始めていた時期で、イタリア人の監督が映画で[vosta sul mare!]って言っていた意味が分かった時があって感動の渦に飲まれていた。「青い海の見える」という意味で、きっと「海を背景に撮って」と指示していたんでしょう。(さっきは間違えてmaleとなってましたがそれだと痛い意味になるので、正しくはmareの海です。)そして彼女、またまた黒いさばさばした格好だと一気に渋くなるからまた素敵。

先ほども出したとおり、ステファノ・ガッパーナももうあたし、アモアモなんだけど、本当素敵で素敵でアモールで陰ながらファン……D&Gもオリジナルでセレクトショップから買っていたんだけど、イタリア本社のショップもワイルドで素敵です。それで、なぜか事業縮小かな。D&Gをドルチェ&ガッパーナに統合したんですよ。だからD&Gの服ってレア!元からつくりがヴィンテージっぽくて渋いんですよね。あたし、男に生まれたかった時期が激しくあって中学、高校の頃は実はあたしは男なんじゃないか、DNA調べたら男性染色体の方が実は多いんじゃないか、どうたらこうたら、と悩みつづけていた時期があり、今でも男に産まれていたらガッパーナさんの所の服で揃えたいと思う。
シチリア島、一度は行ってみたいわ。伯母がイタリア旅行が大好きで何度も行っているんだけど、イタリアの素敵な置物とかお土産を小さい頃からもらっていて、すでにイタリアファンなあたしは地中海のセイレーンを伯母が描いてくれたことがうれしかった。(舌出して魚脚が分かれた怪物系ですけどね)写真もどれも素敵なんですよ。ヨーロッパって行ってみたいな。アルゼンチンとトルコも憧れるんだけど、イタリア好き!
それでね、数年前、初めてガッパーナがドミニクと一時期公私共にじつは恋仲だったと知って腰の力が抜けたわ。確かに彼等同士が幸せならば私はうれしいんですよ。だから一時期だったから今は仕事関係のパートナー、私生活も友人かもしれないけど彼等が幸せならうれしい。これからもずっと応援しています。ガッパーナ素敵!渋い!

ラテンの方は本当、素敵。タイプは黒髪で黒か焦げ茶の瞳の魅力的な人だから、学生時代はブラジルの女の人がタイプだった。20代になるとアルゼンチン人の女性やアルゼンチンタンゴのダンサーが素敵でもう虜です。確かにスペイン人も顔が整っていて全体を通して素敵なんだけど、やはりその周辺のイタリア、アルゼンチンが好き。それとスペインではアンダルシアの品種の馬がいて、馬の優雅にして素晴らしい競技があって、スペリオールとか、カプリッチョとかいろいろあるんですが、その大自然も好きです。緑の大地って本当に最高ですよね。

トルコはね、それに関しては一時期、私の魂の………。イスタンブールの青い空を見上げてみたいですね。

昨夜、いろいろなサイトを掛け持ちしているのですけど、ふと思いついて「蠍と薔薇」(これもあたしの大好きなフレーズですが…)その詩をしたためた。時々エキゾチックなこういった歌詞を書くんですが、今回初めてアラビア語を織り交ぜてみました。なんて書いてあるか分かるわけないって? はい。ですよね。読みも織り交ぜてみました。なんて意味か分からないって。うん。ですよね。

水の潤いは永遠に続く
薔薇の舞
蛇のダンス
愛の雄叫び
情熱の咆哮
薔薇の声
金の扉は開かれる
オアシスへ

それらのことアラビア語にしてみました。
ああ。何故エジプトで薔薇なのかっていうのは、昔薔薇の香水がほしい磁器に香水の起源についてを勉強していたことがあって、それが古来から存在する調香がクレオパトラの時代の香水。(元は)ローマ人だったらしいからそちらからの伝承とエジプト独自のものもあると思います。)彼女は首、胸部、手首、腰、足首…それぞれ違った香りの香水で男性を愉しませていましたからね。以外にエジプトも薔薇が有名なんですよ。調香師って職業はいろいろな秘密を知ってるんだろうなあ。
そういえば、英語の時間でクレオパトラの物語だったんですけれど、薔薇を敷き詰めて王を迎えたという話がありました。葡萄酒も有名だから、本当薫り高い宮殿だったんだろうな。香水も香っただろう。蒸留器ってアンティークな風ですよね。
それで、今回はクレオパトラと薔薇を主題につくったわけ。ジャスミンの香りと百合も大好きだから今度乗せるかな。
エキゾチックな人も、ボヘミアンな人も、中東エスニックな感じも、ラテン系も、素敵だ!!

あ。あたしが大好きな[レオン]のマチルダ。ナタリー・ポートマンもエルサレム出身のユダヤ人ですから思慮深くて天才なわけだよね。父親が医者で彼女も医者になりたいって。素敵だわ。可愛い!!

魅力的な人って本当、生き方も本当に素晴らしい。深く深く尊敬します016.gif


潤いの水を!
緑の世界を! Green the Earth and Love animals

d0235816_223116.jpg


美しい地球緑化世界を!
[PR]



by pegasuswhite | 2013-03-09 22:42

KOKORO


d0235816_223116.jpg

報道ステーションを見ていたら、先ほど
ニュースキャスターの古館さんですか
彼が善い事をおっしゃっていたんです。

「人間ていうのは過去と未来両方で並び引きつけ合っている。
 辛かったこともこれからの輝かしい未来も。
 でも過去があることも大切なことです。
 その過去を乗り越えてでも未来に向かっていってもらいたいですね」

耳で聴き覚えた事なのでうろ覚えで
こう言った風のことでございました。

「過去と未来は引き合っている。
過去も欠けてはならない。
それを乗り越えてゆくことの素晴らしさ」
そんなメッセージに私はやはり感動しました。

私は常々、辛い事があるとそれがどうしても心に残りつづけ
二十年も前の古くなった過去に苦しめられて進めなくなります。
押し込められ悲しみさえ許されなかった横で広げられる芝居毎
嫌な事を忘れられない自分が嫌に成りすぎて、いつの間にか
昔の過去に囚われる諦めからもいずれは脱しなければって、
それらの考えにさえ雁字搦めにされるという私の大きな欠点。

さて、悲しみを乗り越えてしなやかに歩いていく事の素晴らしさ
それをわかってはいても独りじゃ実行にも難しいだろうからね。
今に綺麗に歩いていける力を、でも「今に」といっていてはまた
心許ないままだから過去を大切にしながらも乗り越えなければ

そして以前、tvで古館さんが福島を訪れた際に農場が放置され
牛たちの亡骸が掘られた土の中で大量に眠っていた放送を見て
農家の続行に見通しが利かずに自殺された方や農場主さん達の
報道をされていたのを何ヶ月か前に拝見していたんですけれど、
やはり、私も原子力発電に断固反対している考えの持ち主です。
記事のリンク
そのニュースの記事を見つけたのでリンクを貼らせて頂きます。

みなさんも、各々の抱える悲しみを胸に乗り越えられますことを

 「無の心を」
 暮れてゆく
 私の心
 それと過去
 愛の行方も定まらぬまま
 哀の何とすいかりさえ

 紛れてく
 ふららと揺れる
 あれらの詩
 唄の嘆きも溺れ行くさま
 いつの日にかは笑顔さえ

 取り戻す
 取り戻したら
 日が昇る
d0235816_23412436.jpg

 また、美しい悦びを愛でていいのだ
 淡い爽やかな香りに飛び思い出し
 感情のままに心を 緑を 素晴らしさを


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]



by pegasuswhite | 2012-12-19 00:26

ロクサーヌ


 ロクサーヌはいさよいの感情持て余して惑った。
窓辺で銀の月光に照らされ頬を寄せる白い腕には涙が流れた。
風に触れて冷たくなる髪を、これ以上冷えてどうするのかとカーテンがさらりと撫でた。
「ほら。星が落ち着かないと瞬いている。君が落ち込んでいては適わないよ」
壁這うツタは言っているみたいだ。
蝶の羽根の様にロクサーヌは瞼をとざし、涙が途切れた。
「例えば別れが待つとして、誰が愛を始めるだろう。
例えば終わりがあるとして、誰が生まれを受けるだろう。
私は知らずに生き愛し、終ることで死んで来たのかもしれない。
心が。精神が。感情が。魂を置き去りにして……ねえお星様。
いつか再び始まる時、心が鋼になってますといいのに」
水色の瞳が月を映すほど潤んでいる。
たゆたう心が秘められた悲しみを今は露にされて。



にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(悲恋)へ
にほんブログ村
[PR]



by pegasuswhite | 2012-12-08 01:12

心を解くと聴こえる声がある。それは懐かしく、温かなはずで……
by ペガサス
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Green Earth

d0235816_22334551.jpg

美しい地球の緑化世界を!

地球を大切に

自然を大切に

動物愛護を

天然愛護を

緑の地球を大切に

青い地球を大切に

自然エネルギーの可能性を

リサイクルしましょう

リサイクルショップで売り買い

物を大切に使いましょう

紙を使わ無い

カレンダー裏をメモ帳、ノートに

紙はリサイクルしましょう

アイドリングストップしましょう

無駄なエンジンは消しましょう

本は買わないでネットで調べてみましょう

電子書籍を買う、出す

青空文庫(電子小説)を利用

電子辞書を使う→EX-Word

図書館を利用しましょう

麻は新しい素材です

植物を育てましょう

木を大切にしましょう

海の生物を大切にしましょう

植林活動に出てみましょう

どうもありがとう

美しい地球に感謝します


d0235816_22334551.jpg

   世界緑化社会を!



ブログ扉ページへ



pegasuswhite

ブログジャンル

画像一覧